今日のごはんはニンジンしりしりー

今日はスーパーで買い物をしていたら、ふとニンジンが目にとまったので、今日の夕飯は「ニンジンしりしりー」に決定しました。
ニンジンしりしりーは沖縄の家庭料理で、ニンジンの千切りを卵やニラ、シーチキンと炒めたものです。ニンジンは、普通のスライサーではなく、しりしりー専用の物を使うので、刃がギザギザな分、ニンジンに味がよくしみこむようにできています。スライサーでニンジンを千切りにする時の音がしりしりと聞こえるので、こんな名前の料理になっています。
ニンジンをしりしりーしたあと、フライパンでよく炒めながら、粉末のだしで味付けをして、シーチキン、ニラを加え、とき卵を流しこみ、さらに炒めます。とき卵にも粉末のだしを入れておくと、美味しくなります。さて、ニンジンの甘みがでてきて、いい感じになりました。
ニンジンがメインの料理って、なかなかないと思いますが、このニンジンしりしりー、まちがいなくニンジンが主役です。そして、ニンジンをおいしくたくさん食べられる料理です。今日の夕飯はこれでご飯をいっぱい食べられました。みなさんもぜひ、ニンジンしりしりーを作ってみてくださいね。