アルコールに走る私のストレス発散法

私は、ストレスを発散させたい時に自宅でお酒を飲むことがあります。しゅっちゅうではなく、月に1回あるかないかくらいの頻度です。

私の場合、お酒の味が好きなのではなく、酔っ払ってきてフワフワする感覚が好きなのです。気持ちが楽になるというか、悩んでいたことも一時的ではありますが、どうでも良いものに感じられてきます。

家では、節約のために発泡酒や安いワインなどを飲むことが多いです。また、あまり強くないので、割る時もお酒は少な目にするようにしているので経済的だと思います。

妊娠中はアルコールを避けなければならないので、他のストレス発散法も思いつかず、辛いものがありましたが、お酒以外の方法でストレスを和らげていきたいと思います。

全く営業に向いていない最悪の担当者

今住んでいるマンションを探している時に、いくつかのマンションを見に行ったのですが、小さい子供がいると言っているのに、不動産会社の担当の人が気が利かなくてビックリしました。

たとえば、メゾネットの物件を紹介してきたり、ベビーカーを使うのに階段しかない5階の部屋を案内してきたりと、不審に思うことばかりでした。メゾネットの物件も、階段がオシャレなつくりが故、吹き抜けていて危険な感じでした。

また、決めた時間に遅刻して来たり、いざ内見をしようという時に、鍵を忘れてきたりと、散々でした。こういったこともあり、他の不動産会社にお願いすることにしたのです。

営業の仕事というのは、お客さんの信頼を得てこそです。あんなに酷い人は、初めてでした。

不妊治療の経験を生かしたい思い

私の娘は、人工授精により授かっています。不妊治療を続けること2年、ようやく授かった大事な命です。

でも、まだまだ不妊治療には偏見などもあるような気がして、あまり人には言っていません。自分から語るようなことでもないですし、同じような境遇の人もいなくて、なかなか言いづらいので、もう言わないことにしました。

そして、もしも私が不妊治療に励んでいなかったら、この世に生を受けることのなかった命だと思うと、娘の存在が愛おしくてたまりません。娘に会うために頑張って良かったです。

ただ、もう誰にも言わないと決めたものの、同じように悩んで苦しんでいる人がいるのであれば、私にできるアドバイスをしたいと思っています。治療が実ったからこそ、分かったこともたくさんあります。

最近見て泣いたテレビ番組

私は涙もろい方ではありますが、こんなに泣く?っていう位号泣しました。
泣いた番組は、「あいのり」「花のち晴れ」です。恋愛バラエティーと恋愛ドラマです。
あいのりのこの回では泣きっぱなしでした。
裕ちゃんがアスカに告白をする回なんですけど、もう両想いなのはわかっているので、安心して見られたし、お互いが好きということ、告白をされるアスカの嬉しさとか、それを見守るメンバーの気持ちとか、その全てに気持ちが高まってめちゃくちゃ泣きました。
友達思いのシャイボーイの涙にもぐっときました。両想いには、いいなーという純粋な気持ちとうらやましすぎて辛いという気持ちがあります。
花のち晴れは、花より団子の続編ドラマです。泣いたのは、あいのりと同じく告白の回でした。好きだという気持ちを純粋に伝えるというのはとても素敵だと思います。
人が人を好きというのは、素敵な感情しかありません。相手のどこが好きかって具体的に言われるとますますキュンとしていいなって思います。
神楽木晴が江戸川音に対しての告白だったんですが、音も、ちょっと晴を好きという気持ちがあるので、そこもぐっときました。二人がうまくいけばいいのにって思うけどうまくいかない。晴の気持ちを考えると辛いし、でも今後この二人はうまくいくんだろうと未来を予想するとすごく楽しみになります。

ネイルサロン新規開拓

去年の秋から通っていたネイルサロンがあるのですが、イオンの中なので便利が凄く良かったんです。でもサンプルがあまり良いのがない。
でも持ち込みデザインだと8千円かかってしまうので、サンプルの中からましなの選んでました。ですが、1か月経つ前に剥がれてしまいます。美容師さんに偶々カット行った時に相談したら「ソフトジェルだから違いますか?剥がれてきて放っておくとカビ生えますよ」といわれ取れかけてるの剥がしたら右の小指以外全て剥がれてしまいました。そこのサロンで新人さんにしてもらうとすぐ剥がれるので偶々店長みたいな人が「指名して下さい」と言うてきたので指名してやってもらってるのにこの始末。
しかも1000ポイント利用したのに100円しか引かれず、次回^00円返すとの事で行き辛い。
ここに引っ越してようやく1年。まだ土地感覚がなくて新規開拓しやうと思い分かる範囲のサロンを予約したのですが、気が思い。またダメだったらどうしようとか、一から知らない人と喋るのも面倒だな。とか思ってしまいます。
若い頃は全然新規開拓とか平気だったんですが、凄く億劫に感じます。
街に出れば沢山ネイルサロンはあるのですが、自転車で行ける範囲が良いので。
頑張って900円返してもらって新規開拓してみます。

ママ友とのランチ

娘たちが保育園に行くようになり、仕事が早く終わった日に自分の時間を少し持てるようになったので、ママ友とランチに行ってきました。家族でごはんに行くということはありましたが、友達とランチなんて独身の時以来です。荷物も少なくて済むし、周りを気にしなくていいし、話と食事に集中できることがとても新鮮で嬉しかったです。オシャレなカフェランチをしたあとは、駅中をウインドウショッピングしました。子供の服やおもちゃもいいけれどたまには自分の買い物もしたいという気持ちが強くなりました。お給料が出たら何か自分にご褒美を買おうと思います。友達との楽しい時間が終わって、あっという間に保育園のお迎えの時間になりました。まだ働き始めたばかりなので、早く娘に会いたいという気持ちやどんなふうに保育園で過ごしてきたんだろうと想像したりもして、お迎えに行くのが毎日楽しみです。幸い、娘は保育園に慣れるのが早くて毎日行くのが楽しみみたいで、私自身もそんな娘の姿を見てとても嬉しく思います。仕事をするようになって生活にメリハリが付きました。一緒にいられる時間を今まで以上に大切にできるようになりました。私自身、気分転換しつつ、仕事も育児も楽しくできるようにしていきたいです。