冬の文鳥さんたち

寒くなってきたので文鳥さんたちが寝る時に鳥籠周辺に電球を設置しています。
元々、ルームランプとして活用していましたが、文鳥さんたちにちょうどいい大きさで、電灯を点けるとほんのり温かいので文鳥用の電球となりました。
今年初めての冬を過ごす文鳥さんたちなので、寒さにどこまで対応できるか不安でしたが、その不安が見事に的中しました。
桜文鳥の方は震えることもなく、寒さに対して強いみたいですが、白文鳥の方は寒さに対して弱く、気温が下がると羽を膨らませてガタガタ震えだしました。
このままでは凍死すると思い、慌てて電球を入れたところ、温かいのが分かったようで、電球を怖がることなく自ら電球へ近付いていました。
一方、桜文鳥は電球が怖いらしく、いつも寝ている場所の近くに電球を置いていますが、電球から離れた場所で寝るようになりました。
いつまでも明るいため、夜中でも昼間と同じように行動している様子が音を通して想像することができます。
夜中に水浴びされた時は何のために電球を設置したんだろうと思いましたが、それだけ温かいということだろうと前向きに考えることにしました。
今まで通りのびのび過ごしてもらえることが一番いいと思っています。

毎日の生活の楽しさ。

私は最近、シャワーあがりに、髪にドライヤーをかけます。少しでもドライヤーをかけると、次の日に髪がはねにくくなります。ドライヤーの熱で、髪が整います。
私は、洗濯石けんを使います。汚れがひどい洗濯物は、洗濯石けんで手洗いしています。洗濯石けんは安いし、よく落ちるのでオススメです。100円ショップなどにも安く売っているので、よく買います。
うちでは、ほうじ茶やウーロン茶などをよくいれます。入れ方は、茶葉から、パック茶などです。煮出しや水出しなど、製品により入れ方が違います。その日の気分で使い分けて、楽しんでいます。製品により、味も値段も違うので、上手に使い分けています。これからも美味しいお茶を入れたいです。

金縛りってこわい。

草木も眠る丑三つ時にはまだ時間があります。
でも深夜にひとりパソコンのキーをたたくともなくたたいているのですが、
なんか出てもおかしくはないです。
そもそもぼくは幽霊を信じないわけではないのですが見たことが無いので何ともいえません。
金縛りにはあったことがあります。
あれはこわかったですね。
うしろにだれかいるような感じがしてこわくて目が開けられませんでした。
思わず、兄貴、助けてー、と心の中で絶叫をしました。
そしたら金縛りが解けました。
その数日後に、兄が僕の元へ田舎の実家から尋ねてきました。
4年ぶりの再会です。
なんでも親にいってこいと送り出されたとのことです。
不思議な符号ではあります。
なんというかこの世には時間と空間を越えた世界が現として存在する気がします。

大掃除の心構えなんていう?

年越しを翌週にひかえて大掃除の心構えなんていうのもスロー、ネットに記事がありました。
年末に大掃除しなくちゃとか考えるなら秋の中盤くらいから考えて、あちこちを綺麗にしておくのがベストですよ。

年越し前の大掃除はおまとめにするから時間が掛かるんだし、日常的なスペースなんだから12月になるまでの日常でお掃除をこまめにすべき。
お風呂の壁とか色々できる所はありますよね、キッチンだって食後の片づけ時間にさっとひと拭きしておけばグリルの五徳だってぴかぴかが保てるんです。
掃除のプランを考えればというけれど、休日とか手が空いたときに掃除すればいいんですね、洗剤や掃除シートなどアイテム用意しといて。

12月は忙しいと毎年思うんだから掃除の中身を減らせばいい、減らす中身は12月までにしておく分として、こうすれば年越しぎりぎりに掃除なんてしなくてもゆっくりいらっれます。この時期だけ綺麗でもほかの季節にくすむのは衛生的じゃないですよね。

秋からの3か月は減少・これって普通でしょうね

2016年の経済はどうなんだろうか、2015年11月の家計支出は減少傾向というから一般的には消費をセーブしているってことですね。
11月の理由としては気温が暖かくて冬物衣料などの売り上げが鈍かったからだという、暮らす側としたら省エネで行けるしすごしやすいから11月はいいなと思えました。

オフィスでのウォームビズが開始されたのもこの時期でしたが、初日からしばらくは手持ちの服ですごせるくらいの気温だったもの。
20℃なんて気温もあったはずなので、冬コートとかセーターなど購入意欲のテンションは低くなりますよね。
12月の家計支出はさすがに忘年会とかクリスマスなどとイベントもあり、年越しやお正月準備品なんかも買いますから上がるはず、前年比とか従来からの平均ではどうかと思いますけど。

減っているのは気温だけじゃないと考えますね、この季節から一年後は10%になると思えば消費が鈍るのは普通の感覚だから。年越しから新年はより堅実な消費を心がけようなんて思います。

写真をとることの大切さ

私は中学生くらいの頃から写真をとるのがとても嫌いでした。でも、数日前昔何気なく
とっていた写真を発見しました。とても懐かしくて「この頃に戻りたいなあ。」と思ってしま
いました。でも、大人になった今何気ない写真を撮るのは少し抵抗があります。
なので出かけた時や特別な時、友達と遊んだ時などにカメラを持っていくように
なりました。そうすると、数年たって振り返った時こんなところに行っていたんだな
と懐かしくなります。そこで私は写真を撮ることの大切さを学びました。
いつかおばさんになって人物を撮るのが嫌になって来る日もあるかもしれません。
でも今はまだ若いので、たくさん後悔ないように撮っておこうと思っています。
ちなみにカメラはデジタルカメラです。小さいのでどこへでも持っていけます。
今度は人物ばかりではなく、風景も撮ってみたいなあと思います。
スマホのカメラも最近では写真に出来るみたいですが、インターネットで
とても安く写真を買えるところがあるので便利です。
これからも写真でたくさん思い出を作っていきたいです。

全力!脱力タイムズが面白かったです

今日見た「全力!脱力タイムズ」がとても面白かったです。
MCはくりぃむしちゅーの有田哲平さんで、毎回女優さんや俳優さんと、あとお笑い芸人がゲストで来ます。
「お堅い報道番組」となってますが、実際はとてもユルくてかなり笑えます。
真面目な報道は一切されません。
何故かいつも話が脱線していってしまうのです。
今日のゲストはSexy Zoneの佐藤勝利くんと、橋本環奈ちゃんと、平成ノブシコブシの吉村崇さんでした。
橋本環奈ちゃんのプロフィール紹介のVTRの途中で何故かくりぃむしちゅーの有田哲平さんのプロフィール紹介に変わってしまったり、平成ノブシコブシの吉村崇さんは「大スター」か「クズ野郎」かという討論が行われたり、とても面白かったです。
笑える場面がてんこ盛りでした。
何も考えずに見れて、心の底から笑えるので、「全力!脱力タイムズ」が大好きです。
私は決まったバラエティー番組はあまり見ないのですが、「全力!脱力タイムズ」は毎週必ず見ています。
ずっと続いて欲しいと思う程、大好きな番組です。
来週も楽しみです。

春ニットをお得に購入しました

今日駅ビルにたまたま行きました。
その駅ビルは本日ポイントが2倍Dayでした。
私はお洋服は特に買うつもりは無かったのですが、その駅ビルに入っている好きなブランドのお店の前を通りがかると、可愛らしい春色のニットがとても安く売っていました。
元値は3000円以上だったのですが、なんと1460円に値下げされていたのです。
色はグリーン、ブルー、ピンク、ホワイトの四種類がありました。
私はとても迷いましたが、もうすぐ春だし明るい気分になりたくて、ピンク色を購入しようと決めました。
すると、なんと二点以上買うと10%オフになるとのことだったので、ホワイトも買うことにしました。
ポイントも2倍になったし、とてもお得に可愛い春ニットが二枚もゲット出来ました。
久しぶりにお洋服を買いましたが、新しい服を買うと気分が良くなります。
春は明るい色のお洋服がたくさん発売されるので、またお得に買える時があったら買おうと思います。
早く春ニットを着てお出掛けしたいです。

高血圧だと言われてしまいました

私は現在妊娠24周目の妊婦です。
もうだいぶお腹も大きくなり、端から見ても妊婦ということが分かるくらいになりました。
胎動もだいぶしっかり感じるようになりました。
日々お腹の赤ちゃんへの愛情が高まっています。
先日の妊婦健診で、「血圧が少し高いですね」と言われてしまいました。
私は父親が高血圧なので、自分も高血圧にいつかなるだろうなぁと思っていました。
でも今まで高血圧と言われたことは一度も無かったので、完全に油断していました。
高血圧だと、赤ちゃんにとても悪いので、減塩を心がけることにしました。
さっそく本屋で高血圧対策のレシピ本を購入してみました。
美味しそうなメニューが多く、これなら無理なく続けられそうだなと思いました。
私は現在専業主婦なので、毎日ご飯を手作りしているので、自分の努力次第で高血圧は治せると思います。
外食やコンビニのお弁当は塩分がかなり高いみたいです。
味の濃いものや脂っこいものが本当は大好きですが、赤ちゃんのために食事を気を付けようと思います。

むくみに良いドリンクについて。

最近まだ薄ら寒い日が結構ありますよね。わたしは冷え性なので暖かくなってくる、この時期の寒さは冬以上に気を付けたいものがあります。
よく言われていますが冷え性は何一ついいことがないそうですね。まず身体が冷えてると、むくみ体質になって中々痩せることができません。
なので、わたしはダイエットをしてもすぐリバウンドしたり、体を壊して中断しなければいけなくなったりして、成功した試しがありません。
そこで最近何となくネットを見ていて、気づいたのですが「水滞」という体質の人は、むくみやすく、ぽっちゃり型の人が多いそうですね。
そのような体質の人にはオススメのドリンクがあって、それは、おろし生姜をプーアール茶に入れるというものだそうです。
簡単そうで、体にもよさそうな気がしますね。身体を温めて余計な水分を排出できれば、とても効率よく痩せることもできると思います。
味はどうなのか分かりませんが、薬を飲むつもりになれば試してみる価値はありそうですね。というか、個人的にはなんだかクセになりそうなお味の気がします。
帰ったらさっそく生姜チューブをプーアール茶に入れてみようと思います。